• 東京
  • イベント
  • 音楽
  • 協議会正会員

※中止のお知らせ※ ユリア・フィッシャー(ヴァイオリン、ピアノ)& ダニエル・ミュラー=ショット(チェロ)

トッパンホール
凸版印刷株式会社/トッパンホール
https://www.toppanhall.com/concert/detail/202012041900.html

新型コロナウイルスの諸影響が続くなか、日本政府による入国制限の継続でアーティストの来日見通しが立たないことから本公演は中止となりました。

天才ヴァイオリニストの現在地

海外の若手アーティストを日本に紹介するシリーズ企画〈エスポワール スペシャル〉の初代アーティストとしてトッパンホールで日本初リサイタルを行ったユリア・フィッシャー。その後、2016年にデュオで久々に登場し、スケールの大きさと、すでにベテランとしての風格が漂う演奏で聴衆を魅了しました。3回目を迎える今回は、フィッシャーの盟友であるチェロのダニエル・ミュラー=ショットと共にお送りします。プログラムは、ヴァイオリン&チェロの2大作コダーイとラヴェルを軸に、フィッシャーのJ.S.バッハ無伴奏とシューベルトの〈アルペジオーネ・ソナタ〉では得意のピアノも披露します。何とも贅沢なひと時をご堪能ください。

■日時:2020年12月4日(金) 19時開演
■出演:
ユリア・フィッシャー(ヴァイオリン&ピアノ)、ダニエル・ミュラー=ショット(チェロ)
■曲目
シューベルト:アルペジオーネ・ソナタ イ短調 D.821(ピアノ:ユリア・フィッシャー)
コダーイ:ヴァイオリンとチェロのための二重奏曲 Op.7
J.S.バッハ:無伴奏ヴァイオリンのためのソナタ第1番 ト短調 BWV1001
ラヴェル:ヴァイオリンとチェロのためのソナタ

■会場:トッパンホール
■チケット:8,000円/学生4,000円(全席指定)
■主催:トッパンホール
■特別協賛:株式会社竹中工務店
■協賛:東京書籍株式会社/東洋インキSCホールディングス株式会社/図書印刷株式会社/トッパン・フォームズ株式会社

arrow_drop_up